読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工藤遥

愛とは何か答えを出せ

アイドルを「愛する」ということはとても簡単で、それなのにアイドルに「愛してもらう」ことはとても難しい。だから、愛してもらわなくたっていい。愛とは何か?きっとその答えはないのだろう。伝! 工藤 遥|モーニング娘。‘16 天気組オフィシャルブログ Po…

私が愛した唯一の年下。

はじめに 工藤遥さんは年下だよって話です。 16の瞳 今まで好きになったアイドルはみんな年上だった。19、29、29、21。そこにいたのは成熟してもなお成長を続けるアイドル。そして、青春を捨ててもアイドルを続けようとしてくれた人たちだった。工藤遥(16)…

安心感とかけてしまう期待の大きさ

はじめに 続・11人いるの役柄が決定しました!我らが工藤遥さんはWキャストどちらも主となる役。そして久々の女役*1です。 安心感 工藤遥さんに対してのヒヤヒヤ感はきっと誰も持ってない。セリフ覚えの速さと演技力の高さに定評がある工藤さんだからこそ、…

あなたが書けないのに。あなたは毎日ブログをくれる。

はじめに 最近ブログ全然更新できてないし、更新しても工藤さんのことを書くことが少ないです。 言い訳がましくなるかもですが、理由を説明させてください。 好きすぎて 工藤遥さんを見ているとどんどん彼女のことが好きになっていって、気持ちを言葉では表…

声と色

はじめに 工藤遥さんの色について 素人目、主観しかない。 工藤遥さんの声 ハスキーボイスといえばハスキーボイスなんだけれど、彼女の元々持つ艶っぽさが年々声に混じってきているように感じます。甘さと荒っぽさの共存こそ工藤遥さんの最大の魅力であり、…

誰の影もない、そんな工藤遥が好きだ。

はじめに 唯一無二の存在を好きになった。 空見 ○○みたいだね。○○を空見た。工藤遥はそう言われることが少ないメンバーだと思う。それをわたしは嬉しく、そして少しだけ誇らしく思うのだ。継承を繰り返し、再構築されることで成り立つモーニング娘。の再構築…

モーニング娘。'16を好きになってしまった。

はじめに 最初はプラチナ期が好きになった。もっと前なら黄金期のモーニング娘。が好きだった。そこから工藤遥さんを好きになった。そのうちどの時代のモーニング娘。も好きになった。でも今日は2016年。だから、今一番好きなのはモーニング娘。'16だ。 譜久…

1番愛してるわけでも、1番見ていたいわけでも、1番見て欲しいわけでもない。

工藤遥さんへ あなたにお手紙書きましょう。 年下を好きになるのは初めて。 こんなにも女性アイドルを好きになるのも初めて。 私が憔悴しきっているタイミングで、あなたを選んだ理由は未だにわからないけれど……なんとなく許してくれそうで、許してくれなさ…

工藤遥さんの卒業を夢見て

はじめに 工藤遥さんの今後を少し離れた位置からでも見ていたい。 そう思えてから数ヶ月。決め事を1つだけ作った。 卒業することを忘れない 今まで見てきたアイドルと工藤遥さんの決定的な違いは、彼女にはグループの卒業が確約されていることだ。モーニン…

工藤遥と愛

はじめに ハルちゃんの可能性は無限大です!っていう感じが好き。秘めるんじゃなくて全部爆発させて「ハル、こんなのも見せられるんです。」って色々提示してくれるからこっちも色んな形で応援できて楽しい!飽きなさすぎる!— みぃ。@いろいろ+ (@Miitoiroi…