読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンメとコンビ

ジャニヲタはシンメという言葉をよく発する。ジャニーズ界隈のシンメというのはダンスのシンメトリーだけではなく、相方やコンビなどの意味合いも含む。そして、芸歴も出身地も年も性格も何もかも違う2人がシンメトリーとしてほぼ全ての活動を共にすることで…

ヲタクをやめた元ジャニヲタ女がハロプロを見るスタンスの話。

はじまり。 - 美しいと思うものただそれだけ。 去っていくアイドルたちを見送ることには慣れたが、そんなことに慣れてしまった自分に嫌気がさした。自分のせいなわけないのに、そう思ってしまっている自分に寒気が止まらない。愛してる人たちをそのままの姿…

卒業

三年間通った校舎に机に椅子に会うことはもうないのかな?そう思うと悲しいような… それでいて後悔は何もない…といえば嘘になる。 なにも実感はわかないし、なにかやりのしたことがある?と聞かれれば無数に答えられる気がする。でも明日からそこに通うこと…

ヲタクをやめた元ジャニヲタ女がハロプロを応援するようになるまで

出会いは安倍なつみ。 そして℃-ute。 あのときわたしはまだジャニヲタで 少しだけヲタクをこじらせていて 今の現状から少しだけ逃げたい。 そんな気分だった。 わたしがアイドルに憧れる年の頃、世間はいわゆる辻加護、ミニモニ。全盛期だった。加護ちゃんが…

KAT-TUN・上田竜也であること。

KAT-TUN・上田竜也以外に興味がわかない。そんなひどいことを言ってしまえるほどに彼になんの未練もなくなった。私がアイドルを応援するときはいつだって私がアイドルに依存したい時で、私の欲望全てをアイドルに押し付けたい時。 KAT-TUN・上田竜也の存在は…

工藤遥さんについて私が思うこと。

彼女を何かに例えるとするならば私はかまいたちと答えるだろう。 とても変わった人だと思う。 そして齢16歳であんなことを成し遂げてしまうのもまた、アイドルという環境だからなのか。 私が彼女に興味を持ったのはLOVEマシーンの表情を見たときだった。工藤…

無期限でも永遠でもない充電期間という言葉に対して

いっそ。いっそ言ってしまえばいいのに。 無期限活動休止です。 解散です。 そう言ってしまえばいいのに。 あえての充電期間という言葉はファンに期待を持たせるだけではないだろうか。待っているファンの苦しさほど辛いものはない。なにもない活動と宙ぶら…

はじまり。

私には美しいものを破壊してしまう癖があるようで 私の約10年間のヲタク人生。そのほとんどを誰かを見送り新しい姿を受け入れるために費やした。そしてそれができなければ逃げる。そんな毎日だった。元々不安定な人に魅力を感じる。弱い人を応援したくなる。…